住適空間にブログの内容が反映されてる!でもちょっと違うかな・・・。

こんにちは!この間アコルデをネットで検索かけたところ、マンションWiki – 住適空間にてアコルデの内容がこちらで紹介されていのですが、自分のブログ内容が反映されている!ちょっと嬉しい気持ちになった反面、あれ?これすごく違和感ある!ってことが掲載されていました。

スポンサーリンク

マンションWiki – 住適空間の掲載内容

マンションWiki – 住適空間は基本的にマンションの評判などを掲載するところなのですが、なぜかアコルデも掲載されています(笑)

アコルデで建てたの諸先輩方のブログ内容が纏められていて、非常に見やすいサイトです!

そんな中。私達のブログの内容も反映されてる模様。なんだかちょっと認められた気分で嬉しいですね!

マンションWiki – 住適空間(アコルデの掲載内容)

サッシ:サーモスII-H(一般的な窓配置なら窓数制限なし)

上記なんか自分のブログかちょこさんのブログから取った内容に近いかな~?

うんうん、これは良いポイントなので是非是非掲載してほしい所です!

でもね、ひとつ気になる文章が・・・。

dduaka

地盤改良に関して、何らかのサービスがあるらしい。土地が決まる前に訪問したほうがよい。

これ、うちのブログから取った内容なのかな?もしそうならちょっとニュアンスが異なると思います。

地盤改良に関して、何らかのサービスがあるというはちょっと違う。

たしかに私達は社長さんから地盤改良が必要な場合にできる限りのことをしますよ!と言ってもらえましたが、これはうちの土地、建物、仕様など総合的に判断したうえでのお話です。

このブログを見てアコルデが地盤改良で必ず何かサービスしてくれる!という発想はしないようにお願いしたいです!

地盤改良が必要な場合、アコルデも業者に外注するわけです。それは当然費用が発生します。重機を使った大掛かりな工事です。ちょっとこれやっといて!とか軽いものではないですよね。

私達の場合、古屋があるので取り壊しが必要。隣地の関係上、高基礎配置が必要、土地代高いから建築費にそれほどかけられない。そういう事情を社長がくみ取って頂き、私達の家の条件に合った素晴らしい対応をして頂いただけで、他の方々でも同様のサービスを受けられるとは思えません。

アコルデさんに限らず、他の工務店やハウスメーカーでもそうだと思うのですが、基本は儲けが出るように家を販売しなければ会社として成り立ちません。なのでサービスがあったとしてもそれは建設費で賄えるレベルに抑えなければなりません。

例えば棚を途中で追加したいとか、契約している大工さんが片手間でできる内容であればサービスはしやすいでしょうが、経費が必要な作業は儲けが少ないことが想像できますので、サービスしずらいのではないかと思います。

工務店規模では粗利を実質工事価格に20~25%に設定されているとどこかで見たのですが、このパーセンテージは各家の仕様によって変わってくるはずです。

相太達の家の条件でトータルで見た時に少しサービスできるはずと社長さんが判断頂いたはずで、必ずしも他の家でも当てはまるわけじゃないと思うんですよね・・・。

アコルデさんは色々と施主側にプラスになる提案をしてくれる会社ですが、それは人それぞれだと思います。アコルデで建設したブログを書いていらっしゃる先輩方もみんな同じサービスを受けたとは限りません。

皆さん自分達の条件の中でアコルデさんとよくご相談して建物費用を検討してくださいね~。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク