見向きもしなかった沿線・・・。それは相鉄線。

相太の実家は東京に行くには田園都市線を使って渋谷方面に出ていました。その為、横浜市ではあったのですが、横浜駅はほとんど利用しませんでした。

そうなると、横浜駅に接続している電車をあまり利用しないんです。まだ横浜から東京方面に向かう横須賀線、京浜東北線、東海道線や羽田空港に行ける京浜急行などは利用する機会があるのですが、一つ全然利用しない路線がありました。

そう、それが相鉄線。

相鉄線沿線の方々本当すいません(/ω\)

相鉄線とは、正式名称は「相模鉄道

相鉄線は下記の2線をメインとして運行されています。

ddaass

相鉄本線:横浜市西区の横浜駅と海老名市にある海老名駅を結ぶ線

相鉄いずみ野線:横浜市旭区の二俣川駅と神奈川県藤沢市の湘南台駅を結ぶ線

相鉄線の歴史はなかなか面白く、元々はJR相模線の路線が本来の相鉄線だったみないなんですが、国に買い取られてしまい、その前に相鉄が買い取った神中鉄道線が現在の相鉄線となったそうです。

何気に相鉄キッズのサイトが判りやすい?のでリンク貼っときます。しかし、これ子供向けなの?ふりがなは中途半端だし、文章は大人向けなんだけど(笑)

相鉄線を知ろう!相鉄線の歴史

実家から車でもそんなに遠くないのが相鉄線沿線なのですが、なにせ使う機会がない。1個だけ有名なところと言えば神奈川県運転免許試験場がある二俣川駅。相太も免許を取りに行ったときに相鉄線を使いましたが、横浜市で生まれ育って今まで生きてきた中で相鉄線を使ったのは免許を取りに行った数回だけ!(笑)

横浜市営地下鉄も昔は利用者数少なかったのですが、港北地区の発展により今じゃセンター北、センター南は高収入の方々が家を購入するセレブの街になってしまいました・・・。あの辺は昔よく遊びましたが、センター南なんてコンビニ1件と都築公会堂くらいしかなかったんだけどなぁ。相鉄線と市営地下鉄で発展にちょっと差が(-_-;) 市営地下鉄は何もないところから発展したので当たり前と言えば当たり前なんですが・・・。

相鉄線で有名な駅といえば、二俣川駅と天王町駅と海老名駅位でしょうか。正直今の相鉄線の駅周辺は昔ながらの雰囲気で、東急線のような駅の再開発が非常に遅れています。このままでは利用者数も減少していく一方。。。

そんな相鉄線ですが、一発逆転の行天プランがあったんですね~。

それは。。。。

東京方面直通で利便性を大幅アップすること!

東京方面直通でなんと東急もJRも直通させてしまうという欲張りプランを掲げたのでした!すごいぞ相鉄線!

どんな予定になっているかはまた別途紹介しますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク