【戸建でも駅近】相鉄線が徒歩10分を狙える理由とは?

相鉄線沿線の徒歩5分の所に土地を購入し、注文住宅を建てた私達ですが、住み心地は非常に満足しています。

神奈川県で東京へ通勤が便利で人気のある鉄道といえば田園都市線・小田急線・京王線・東海道線・横須賀線・京急線等がありますが、いま注目されているのはズバリ相鉄線です。東京都心への直通線開通を控えているだけにこれから利便性が高まる鉄道ですからね!

そんな相鉄線沿線に住むなら駅から徒歩10分圏内の一軒家も夢ではなく現実に狙えるんです!その理由を紹介しますね~!

スポンサーリンク

相鉄線沿線は他の都心へ向かう路線より土地が安い。

相鉄線沿線の新築物件や土地は他の神奈川の東京方面に通じている路線より地価が低いです。それは実際に土地探しを行った私達も実感しました。

実際に相鉄線沿線で土地探しから家を購入した体験談
こんにちは!2014年頃から土地から探し始め、土地を購入して2016年に注文住宅を建てた私達ですが、相鉄線沿線で住むことを決め、土地探しをし...

ではどれくらい安いの??って思うかと思います。

実際に各線の主要駅周辺の路線価を比較してみました。

神奈川の主要駅路線価を比較

ひとまず路線価とは何か?ってことを知らないと調べても意味がないですよね。

さっそくググってみました。

路線価(ろせんか)は、市街地的形態を形成する地域の路線(不特定多数が通行する道路)に面する宅地の、1m2当たりの評価額のこと。課税価格を計算する基準となるものであり、相続税や贈与税の基となる相続税路線価と、固定資産税や都市計画税・不動産取得税・登録免許税の基となる固定資産税路線価がある。単に「路線価」と言った場合、相続税路線価を指すことが多い

Wikipedia-路線価より引用

要するに土地の評価額ということ。景気の上下を実感させるニュースとしてよく銀座の土地の価格が報道されることがあるのですが、それは路線価が発表される時に前年度から何%上下したのかということで公表されます。

路線価から土地の価格の目安はつきますが、実際の土地の価格を算出することは私はうまくできませんでした(笑)

理由として計算方法が複雑なのと、販売価格が評価額より前後する事もあるので一概に評価額の金額で実際に売買されるとは限らないからです。

あくまで他と比較して土地の価格が高いか安いかを判断できる材料になると覚えておけばいいかなと。

路線価は下記のサイトが一番操作もしやすく見やすかったです。相続税路線価と固定資産税路線価が切り替えですぐ確認出来るし、国税庁のような固定地図をページ移動で確認するより、MAPの上から路線価を表記してくれる方がみやすいですね。

東急 田園都市線 たまプラーザ駅

渋谷まで約21分で東急が開発した郊外の街の中でもセレブ臭がプンプン漂うTOPクラスの街です(笑) 私が小さい頃はたまプラーザの東急デパートに行くのがステータスでしたね。(今でいうららぽーとなどのショッピングセンターに行く感覚かな?)

今は駅中に綺麗なショッピングモールが入っていて、スーパーも複数あるし、周辺の飲食店もお洒落で美味しいお店が集中している地域です。

【駅から5分圏内の路線価】

1㎡辺り約30万~35万

凄いです!高過ぎる(笑) 駅から15分圏内の土地は30坪程度でも4000~5000万を超えてます!こりゃ購買層が我が家と違い過ぎる(笑)

小田急線 新百合ヶ丘駅

新宿まで約23分で、駅周辺にイオンやイトーヨーカドーがあり飲食店も多く、普段の生活には困らない駅だと思います。

バスターミナルも広くて映画館もある。

しっかり整備された街なので土地の価格は高めです。

【駅から5分圏内の路線価】

1㎡辺り約20万~25万

駅から300m圏内に綺麗な分譲地があるのですが、路線価は20万を下回らないので高級住宅地という印象です。

駅から15分圏内の土地は30坪程度だと4000万を超えてきそうな雰囲気。手が出ないかな・・・。

JR 横須賀線 東戸塚駅

品川駅まで約30分で横浜駅にも近いので非常にアクセスが良いです!イオンをはじめとしたショッピングモールやスーパーが充実しているので、普段の生活では駅前で買い物が済むと思います。

【駅から5分圏内の路線価】

1㎡辺り約19万~22万

おー!街の使い勝手の良さを考慮すると結構安いかもしれません。駅から15分圏内の土地は30坪程度だと3500万~4000万程度でしょう。

京浜急行線 上大岡駅

品川駅まで約26分で横浜駅にも快特だと約8分なのでアクセスが良いですね!京急百貨店やmiokaなどの商業施設、商店街など生活するのに困らない環境が整っています。

神奈川で家を買おうと思った時に私も考慮した地域でもありました。

【駅から5分圏内の路線価】

1㎡辺り約15万~20万

デパートがあるのにこの価格帯は安いと思いますね!駅から15分圏内の土地は30坪程度だと3000万~3500万円の価格帯と思います。

相鉄線 二俣川駅

じゃーん!そして今回紹介したい相鉄線ですが、都心直通線が完成すれば一番影響を受けやすい二俣川駅です。

直通線が開通すれば目黒駅まで今は所要時間が54分ですが、開通すれば約38分で到着します。

正直言って直通線が開通しなければ単なる地方駅でしたが、今年ジョイナス テラス二俣川がオープンしたことにより、商業施設も今回比較している他の主要駅に比べれば小規模ですが、十分楽しめる駅になったと思います。

【駅から5分圏内の路線価】

1㎡辺り約13万~17万

他の路線の主要駅より価格が安いことが判ります。これこそが相鉄線の魅力なんです。

駅から15分圏内の土地は30坪程度だと2800万~3300万円の価格帯で買える可能性があります!

土地・家の価格が安い事が相鉄線の魅力!

マイホームを購入するのにあたり、戸建ては憧れがあるかと思いますが、今の時代では関東で家を購入するには25坪以下の3階建ての家が現実的だと思われます。

しかし、本当は駐車場や庭などある30坪以上の土地に憧れる人も多いのではないでしょうか。その条件を叶えられる可能性が高いのが相鉄線沿線です!

現状は通勤は不便。でも数年後には劇的に変化する!

相鉄線は現状では都心への通勤が1時間以上かかり正直楽ではないです。

でも土地や家の価格は他の路線より安いのは間違いなし!

今回は各線の第2、第3の主要駅を比較対象として紹介しましたが、それ以外の駅ならもう少し土地の価格は下がると思います。

相鉄線沿線なら駅から徒歩10分圏内でも3000万円以下で土地が見つかる可能性が高い!

徒歩20分以上の場所より、徒歩10分圏内の方が将来の資産価値も下がりにくいです。

通勤ことを考えなければ横浜で買い物が足りない事はまずないですし、相鉄線沿線に住んでいる方々自体が優しい庶民派な方々が多いので、東急線沿線のように背伸びすることもないですよ(笑)

これから家を購入する予定の方は相鉄線を是非候補に挙げて頂く価値がある路線だと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク