引っ越し時に楽天セールで一番得したのは「ヨド物置エスモ」

戸建住宅に住み始めてすぐに購入したのは外に置く物置です。相太はバイクが趣味なため、部屋に置くまでではない荷物が沢山あるんです。タイヤとか工具とか・・・。

そのため、土地を購入する前から物置を設置できる敷地がある事は条件の一つでもありました。無事土地購入して、家も完成間際の時に探し始めたのが物置です。

スポンサーリンク

物置はどこで買うのがお得???

最初は物置を買うにあたって、組み立てるのは依頼することを前提で考えていました。

鉄子は当時妊娠中だったので重量物を持つことはできません。相太ひとりで物置組み立てができるかに関しては、構造は簡単そうなので組み立てること自体は大したことなさそうなのですが、モノが大きいだけに一人では持てないんじゃないか。そう思っていたからです。

ホームセンターの展示品が安い!

ホームセンターで展示してある物置は1年で1回~2回ほど、入れ替えを行うのです。

そうなると展示品を定価の50%程度で売りに出すんです!

定価10万円位の物置なら、半額の5万円で買えちゃいます!

早速近所のホームセンターを何件かチェックしに行きましたが、縦2000×横1800×奥行1000程度の丁度良いサイズがありません。

もうわざわざ現地に行くのも大変なので、神奈川県の最寄りのホームセンター20件位を片っ端から電話をかけ、展示品で安くなっているものがないか聞きまわりました。

ホームセンターに問い合わせすると結構情報をくれるところもあって、展示品を安く売りだす時期があって、その時に買うのが良いとか、展示品を狙っているお客さんは結構多いとか、いろいろ教えてくれました!

ただ、一つ問題というか、余分にお金がかかってしまう要素として、展示品の物置を買う時は下記の作業が必ず必要になり、必ず工賃が発生し、自分達では行えない事が判りました。

  1. ホームセンターに設置してある物置を解体
  2. 自宅まで配送
  3. 設置場所で組み立て

縦2000×横1800×奥行1000に近いサイズの物置が置いてあるホームセンターはあったのですが、メーカーも形状もあまり好きなものではなく、価格も定価の30%OFFのもので、解体、配送、設置で1万5千円程度かかることが判明。結局7万~8万位になりそうでした。

あれ、思ったより安くないかも・・・。

ホームセンターで購入は一時保留です。

どのメーカーの物置が良いか?

最初は展示品狙いで物置なんてどこのメーカーでもいいやーと思ってたのですが、展示品が思ったよりも安くないので、通販購入で設置まで頼むか、自分で組み立てるかのどちらかを視野に入れ始めました。

新品で買うとなると、好きにメーカーや種類を選ぶ事ができます。物置メーカーで有名な所と言えば下記の3メーカーらしいという事が判明。

  • イナバ物置
  • タクボ物置
  • ヨド物置

イナバがCM効果もあり一番有名ですね!あとは知らなかったです(笑)

ネットで調べてると、イナバは一番有名な事もあるのか、品物が高いのでパス。ヨド物置は3番手メーカーで取っ手が壊れそうなのでパス。タクボ物置の製品が一番の候補になりました。

タクボの製品は「グランプレステージ」か「Mr.ストックマン」という製品になるのですが、価格的に「グランプレステージ」かなーと思ってきました。

しかし、通販で買っても8万5千円くらい。なんかまだ高くないか??

あと、その後ネットで調べていると、物置は3枚扉の方が使いやすいというブログが見つかりまして、候補から外れていたヨド物置が復活です!

購入する物置は「ヨド物置 エスモ」に決定!

3枚扉の製品で「ヨド物置 エスモ」があることが判り、さっそくサイズと価格を調べたところ、自分が欲しかったサイズで一番安く、3枚扉であることが判明!

ちょっと構造は安っぽい気がしたので最初は除外していた製品でした。物置の耐久性って外部からの衝撃と、扉の開閉など雑に扱わない限りはそんなに気にしなくていいかという考えになり、「ヨド物置 エスモ」にすることに決定です!

この製品の特長と言えば一番は3枚扉です!左右どちらでも2/3を開口にすることができます。このエスモは価格が安い分、アルミが薄く、構造的に強度が他社に比べて低い印象がありましたけど、それでも物置3大メーカーの主流商品ですから、そう簡単に壊れるとは思えません。

img_feature02

タイヤやバイクのカウルなど、大きなものを入れる可能性が大きいので、開口部は広い方が良い。一番の利点ですね!!

ただ、最初になぜこの物置を選ばず、候補から除外したのかというと・・・。

ooa

ホームセンターで売っていたエスモの取っ手が半透明のプラ製で、いかにも経年劣化で壊れやすそうだったからなんです・・・。

でも、家で調べていて判ったのが、エスモはモデルチェンジして取っ手が変更になってました!やっぱ評判良くなかったのかな???

img_feature04

これを見て不安材料も無くなったので安心して購入できそうです!

通販で物置を購入するなら楽天スーパーセールやお買い物マラソンを狙おう!

楽天市場で楽天スーパーセールやお買い物マラソンの時期を使って買い物をされる方も多いと思いますが、このタイミングで購入するなら10万円前後の購入するのが一番効率的なんですよ!

楽天セールや買い物マラソン時のポイント付与の基本的な考え方はこんな感じ。

  • 上限ポイント数は10,000ポイント
  • 実際買い回りするショップ数は大体5店舗程度
  • 10倍獲得状態くらいになる事が多い
  • 10倍獲得状態だと約11万円以上はポイントが付かない

今までの経験で、すべて高額商品を買うことは殆どなく、上限ポイントの10,000ポイントを貰えることは殆どありません。5店舗くらいは1000円~5000円の商品を購入しても購入金額は大体3万円くらいで、もらえるポイントも3000ポイント程度が多い訳です。

でも、ここで7万~8万程度の買い物をすれば、他の買い物も合わせて10万円近くに合わせやすくなる訳です。

そう考えると、楽天セール時のポイントが倍になるタイミングで物置を買うことがベストだと思うんです!

これは当時約7万円でしたが、ポイント10倍とすると7000ポイント付くので、実質6万3千円で購入できる計算です。こうなると、ホームセンターで展示品買うよりも安くなる可能性大なんですよね~!

実際に「ヨド物置 エスモ」を組み立ててみた

楽天スーパーセールの時に物置を注文し、最短の到着は週末の土曜日でした。なんと土曜日は午後から雨予報。梱包してある状態で雨ざらしは避けたいので、配送業者から商品受け取ったら速攻組み立てるべく、午前中に準備を開始!

affhh

先に買っておいたブロックを並べておきます。ブロックの前の敷石は古屋が立っていたときに家にあったもので、解体の際に捨てずに残してもらったものです。こういうのも買うと地味にお金かかりますからね~。

kkgfr

物置設置で一番大切なのは土台の水平を取る事です!これを適当にすると組み立て時にネジ穴がずれたりしてうまく行かず、組みあがった後も扉が閉まらない等の不具合が生じやすくなります。U字溝のフタの上に設置する為、他と高さを合わせるのに時間がかかり水平取りに30分ほどかかりました。

jjjd

配送業者さんが来たので早速梱包を外していきます。この辺りから雨がポツポツと降り始めたのでスピードアップ!組み立て自体は簡単で、電動ドライバーがあればサクサク進みます。

床板と側壁組み立てで30分程度でしょうか。

そのあと一番の難関は・・・。屋根部分の取り付けです。

evidencegn512-2

高さが約2mある上に屋根をつけないといけないので、持ち上げながらはめ込む必要があります。屋根自体は重くないのですが、持ち上げているとはめ込み位置が見えないので、鉄子に位置をガイドしてもらい、すぐに終わりました。

苦労すると思った屋根の取り付けもあっという間に完了です。やってみて判ったのは・・・。

物置は一人で設置可能な事がよく判りました!

正直屋根を載せる時に鉄子に手伝ってもらわなくても感覚ではめ込むことが出来たと思います。勿論二人で行うほうが安心ですが、一人でも十分です。

屋根を載せた後は雨が本降りになりましたが、屋根の中での作業なので雨にもたいして濡れずに作業できたので、そんな苦労をした記憶はないですね。

ごはん休憩をふくめ、3時間半程度で完成したと思います!!

afrrf

工賃払って設置を依頼しなくてよかったとつくづく感じました。

物が大きいだけで、家具のカラーボックス程度のレベルで簡単に組み立てられます。

ちなみに、物置が風などで動かないように転倒防止用にアンカー工事が必要ですが、この時の為にセメントなどを購入するのもちょっと気が引けます。

私はこれを地中に2個埋めて、ボルトで止めてアンカーの代わりとしました。

ホームセンターでも600円程度だったと思います。簡単で設置も穴掘るだけなので早いですよ!

物置設置は是非週末にパパさんに頑張ってもらいましょう!設置工賃が浮いたお金で美味しい物でもたべちゃうのが良いと思います!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク